福寿丸水産について

  • 福寿丸

玄界灘・宗像大島の海の恵みを、全国にお届けします。

「宗像大島の魅力を全国のみなさまにお届けしたい。」

福寿丸水産は、福岡県宗像大島で漁業、遊漁船を営む福寿丸の水産加工部門です。
近年、世界文化遺産にも登録され、観光客も少しずつ増えてきた宗像大島。
私は漁師であり、遊漁船を運営していますが、島の魅力をもっと多くの人々に広く知っていただくためには、島でとれる自慢の魚を使った商品づくりをすることが、私にできることではないかと考えました。
そこで「漁師がとった魚を使って、漁師自らが商品に仕上げる」を基本コンセプトに、福寿丸水産ならではの商品づくりをしようと決め、日々取り組んでおります。

そんな私の商品づくりの第一弾として、魚の燻製の製法からこだわって今の味と形に仕上げたのが「漁師のお茶漬け」シリーズです。
ぜひ一度その美味しさを味わっていただき、そして機会があれば、宗像大島に訪れていただけましたら幸いです。

合同会社福寿丸水産
代表 福崎 義幸

会社概要

  • 社名

    合同会社福寿丸水産

  • 代表者

    福崎 義幸

  • 事業内容

    福岡県宗像市の海産物を主とした加工品の製造販売

  • 所在地・連絡先
    〒811-3701 福岡県宗像市大島1634
    TEL: 090-9592-3305
    E-mail:info@fukujumaru.jp
宗像大島漁港